« 頭から「勝手にしやがれ」が離れません。 | トップページ | おにゅう。 »

2008年12月26日 (金)

東京旅行記~序章~

今日から、ちまちま書き綴っていきます。

ネタ満載の、東京旅行記。

カテゴリーまで作っちゃったよ。

ちゃんと、毎回選択できるんでしょうか…自分でハードルあげてます(爆)。


さて、今日は、序章。

皆さん、気になっているのは。

出発前の事だと思うんですよ。


金曜日、会社の忘年会。

カオリは、誘惑に負けず、1次会で帰ってこれたのか、という事だと思います。


ま、聞けよ。(←偉そう。)


飲み会の場所は、会社から歩いて2分ほどの場所にある地鶏やさんで。

鳥料理が沢山出てくる、良いお店でした。

炭火焼のが美味しかったー、ゆず胡椒つけて食べるんだけど、凄く良かった。

最後のなべも美味しかったし。

店員さんの雰囲気も好きでした。

で、最初の1杯がビールで。

この日ねー、飲み会楽しみにしてて、水分を必要最低限にしてた所為か。

苦手なビールが、美味しくてですね。(←炭酸苦手だから、本当は飲めないけど、最初の1杯は付き合うんです、大人だから。)

さらっと1杯、飲み干しちゃって。

すぐに、日本酒注文。

飲んでやるー!…と、勢いを付ける。(←危険。)

飲み放題なんで、関係ないですけど、店員さんの注ぎ方がですね、サービス良くて。

冷酒を、グラスで頼むと。

大体、升の受け皿があって、其の中にグラスが入ってるじゃないですか。

で、普通は、升の中って、ちょっと零れたなー…くらいしか入ってないんです。

其れが、常連さんだったり、話が弾んできたりすると、お店の人の気持ちでですね、升に零れてる量が多くなってきたりするんですよ。

で、グラスを半分くらい空けたら、升の中のをグラスに移して飲む、というのが一般的な飲み方で。

男性は、そのまま升で呑んじゃったりもしますけどねー。

ま、其のサービスがね、凄く良くて、「やるじゃねーか」と思ったらさ、こっちも負けじと飲んじゃって。(←負けて良いです。)

明日飛行機、東京、飛行機、東京…と、頭の隅にチラッチラッとよぎるものの。

「大丈夫だって、あたし誰よ? カオリよ? 大丈夫に決まってるわよ」と、気が大きくなるのもホントで。(←酔ってる証拠。)

結局、3杯目のお代わりまでしました、確実に。

もしかしたら、4杯いったのかなー…多分いってないと思うんだけど、ま、その辺ってことだ。

で、店出て。

其処で、其の日でお別れになっちゃう事務員さんと、話が盛り上がり。

メアド交換なんぞしているうちに。

中州へ流れる組が出来上がる。

で、話が盛り上がってた事務員さんは、家が遠いので「中州は無理」と言う。

あたしも、明日用事があるから無理!…と、心の中で叫び、その場を後にしようとするも。

魔の声が。


「じゃ、最終バスの時間まで、道路渡った向かいの、あの店でもう少し飲もうか。」


あ、向かいの店?

今、何時?

10時?

(一緒に話してた事務員さんの)最終バスって何時?

あ、10時半?

そう、本当にちょっとですねー。

盛り上がっちゃったしー。

近いしー。

あたしの最終は12時まであるんでー。


行っちゃえ!! (←意思が弱い……。)


すみません。

行きました。

2次会、行きました。

迷わず行きました。


何人だったかなー?

女性3人(カオリ含めてます)、男性4人かな。


で、其処でも2合のお調子を2人で2本は空けたんで。

確実に2合入ってるね。


で、途中、最終の時間に合わせて2人が退席。

割と家が近い組は、あれこれ喋りつつ飲む。

結局、11時半まで居ました。

家が近くの優しい部長さんが、タクシーで送って下さいました。

いつもお世話になってます。


帰宅後。

既に寝てる両親を起こさぬよう。

とりあえず、明日の為に(日付超えてたけど)、お風呂に入る。

やばい。

お風呂楽しい。

あたし、完全に酔ってる。


上がって。

髪を乾かして、絶対に巻かなきゃ、と思う。

だって!

椿屋に会うのに!!

気合入れなくてどーすんの!?

これが、1時です。


そして。

何故か、次に気が付いて、携帯の時計を見たら2時でした。

ん?

何?

この空白の1時間は。(←寝てる以外に何があるというのだ。)


うわーん、ちょっと、6時前に起きなきゃいけないのにー!

布団で寝なきゃ、ぐっすり寝なきゃ、覚めないよーう!

でも、鏡見て。

半端にしか巻かれてない髪を見て、女が目覚める。

巻く…全部巻くもん…くるんくるんにしてやんよ。(←意地。)

で、巻き終わって。

寝ようと思うも、其処で理性が目覚める。

水…水分取り入れておかなきゃ、アルコールが出て行かない…中和されない…。(←流石、経験地の高い女。)

で、がばがばと、コップ2杯の水を飲み、無事に就寝したのでした。


無事に6時前に起床し。

なんだか冴えない頭と、ちょっと酔って気持ち良い感じの身体で準備をし。

母上の用意してくれたおにぎりを食べようとするも、いつもの半分の量しか入らず。

「御免…さすがに無理…」と言ったらば、「食べれる量だけにしとかないkらでしょ!」と逆ギレられる。

い、いや、お母さん…これを握ってきたのは貴女です…感謝してます、けど、こんな大きいのは頼んでないです…(笑)。

でも、お味噌汁は飲み干しました。

ああ、飲んだ次の日の朝のお味噌汁って、何でこんなに身体に染み渡って美味しいんだろう。(←オヤジ。)

幸せだなぁ、あたし、幸せだなぁ。

でも、こんな所で幸せ感じてる場合ではありません、飛行機に乗らねば。


バス・電車・地下鉄の乗り継ぎは、事前チェックしてたので、スムーズに行きました。(←飲んだ頭では調べられないだろうと、前もって調べてました、結構学習もしてます。)


空港で、21日に会う予定のbeevaちゃんへのお土産も買い。

無事に飛行機に乗れるかな……と思ったら大間違いだぜベイベー。


とりあえず。

次回からが本編ですね。

ああ、まだまだ長いぜ、東京までの道程。


何で、あたし、普通に旅するだけなのに、前日から笑いが取れるんだろう。











過去ばかり振り返ってても変なので、リアルタイムな報告もします。

今年のクリスマスは、人生で一番素敵なプレゼントを貰いました。

サニーサンタが現れました(笑)。

もともと、1月24日に、親富孝のライヴハウスでライヴが決まってたんですけど。

其れとは別に、1月16日に、大橋のclub49でライヴできる事になりました。

ビー球ラウンジと対バンです。

夢のような話だ。

49には、もう帰れないと思ってた。

よく解らないけど。

結局、夢は夢だって、諦めろって言われてるんじゃないかと思うほど、絶望してた9月末。

全てを諦めきらなくて良かったと思います。

良い子に出来てたかどうかは疑問な部分もあるけど、サンタさんが持ってきてくれたプレゼントなので、しっかり、其れまで良い子で練習します。



脳内BGM>トーキョー・イミテーション (椿屋四重奏)

|

« 頭から「勝手にしやがれ」が離れません。 | トップページ | おにゅう。 »

コメント

音楽からはそんな簡単には逃げられないぜ!お嬢さん!
楽しみにしてます!
その日は
●ビー玉
●クラシックギター(じゅのさんの配下)
●カオリヒメ
の豪華三本立てです!
どーぞお楽しみに!

お時間のある方。是非に!

投稿: サニー | 2008年12月26日 (金) 23時37分

>サニー師匠

“カオリヒメ”が、もう名前になっちゃったのですね(笑)。
三本立てか! 凄い! サザエさんだ!(←?)

>●クラシックギター(じゅのさんの配下)

…ってのが、物凄く気になります。
カッコの中が、特に(笑)。

投稿: カオリ@管理人 | 2008年12月27日 (土) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京旅行記~序章~:

« 頭から「勝手にしやがれ」が離れません。 | トップページ | おにゅう。 »