« かなしみあいよりふかいのはだあれ。 | トップページ | 考察。 »

2012年6月12日 (火)

東京旅行の事。〜堂島さんと大石くんの件〜

もう、書かねーと思っただろ。

書くよ! すげー素敵ライヴだったんだからよ。

5月20日、代官山のLOOPにて。
堂島孝平さんと、大石昌良さんのツーマンイベント。
多分、このLOOPってライヴハウスが、定期的にやってるんだろうね、こういうイベントを。
NEW DAYSって名前のイベントでした。
貰ったスケジュールの中にも、同じイベント名がいくつか見受けられたので。
てか、こういうイベントがさ、普通に、あの規模のライヴハウスで見れちゃう所が東京だよな・・・。
なんか、もう、普通だもんね・・・。
みんな、普通に来てんだもんね・・・。

私は、Sound Schedule時代からの大石くんファンなので。
勿論、大石くんを見に行ったのですが。
割合で言えば。
やはり、キャリアの長さですとか、メディア露出度が若干高めな堂島さんファンが多いようで。
カバンにdjkhグッズをぶら下げてる子やら。
なーんか、髪型を意識してる感じの男子が居ました(笑)

オープニングアクトの真田さんって方も、太くまっすぐな歌声で素敵な方でした。
話も面白かったし。

そして、大石くん登場ですよ。
うきゃー、うわーって盛り上がる子は、やはり、総人数からすると少なめ。
1曲目はストーリー。
うんうん。女子攻めやの。いい雰囲気。私もお洒落に聴きます、聴き入ります。
でも、私、2曲目で、聴き覚えのあるスキャットを、大石くんが口ずさみ始めた瞬間から、なんか、もう、色んな物が、吹っ飛んだから。

と、と、と、トライアングルー!!!
聴けますようにって祈り続けてたトライアングルー!!!

ひゃぁ! ひゃぁぁぁ!!
飛び上がって「ふぅぅぅ!!」て叫んでしまい。
隣に居た堂島ファンと思われる女の子が、若干引いてたよね・・・。
ごめんね・・・博多の人間さー、洒落た佇まいで聴けんのやわー。(←え。

がっつりノリノリになってしまった次の曲が。
これまた「幻想アンダーグラウンド」で。
なにこれなにこれなにこれなにこれ!!!!!!

其の後も、最強セトリが続いて続いて。
とろっとろにされてしまった。

ぐしゃぐしゃかもしれないけど、以下セトリ。

・ストーリー
・トライアングル
・幻想アンダーグラウンド
・ダイアモンド
・海を見ていた、僕は
・ムーンリバー
・ペーパームーン
・カブライダー
・ワンダーランド
・小さな恋のメロディ
・東京ループ

途中で。
ひゅー!とか。きゃー!とか。
歓声が上がると。
「そういうひやかし大好き! もっとひやかして!」て言って。
誰かが「王子ー!」て叫んで。
少し間があって、半笑いで「・・・何て?」ていう大石くんが可愛かったです。
更に、私の前に居たdjkhファンと思われる2人組女子は「王子なんだ?」と言いながら笑ってて。
それも可笑しかった。

最初、うわーっと盛り上がる曲が続いて。
突然、「海を見ていた、僕は」というバラードに入った為、みんな、うっとりなっちゃって。
でも、歌い終わった大石くんが、ぼそっと「こんなしっとりした曲もありまーす」なんてわざわざコメントしたもんだから、可笑しい雰囲気になっちゃって、みんなくすくす笑って。
前の女の子が「せっかく良い曲だって思ってた所なのに(笑)」って言ってたよ!
こら、大石!! 堂島ファンを掴む為の最高のチャンスやったのにww

特筆すべきは、最後の「東京ループ」。
東京で聴く東京ループは、また違った味わいでした。
大石くんもね、熱の入り方が違うのかもね。

堂島さんとの思い出話を、MCでしていて。
「通ってた大学の文化祭に来て下さって。プロのミュージシャンを見て、すげえな、って思ったんだけど、何が凄かったかって、MCが面白いの。」

djkhファン、爆笑。

「いろいろ面白かったけど、一番覚えてるのがねー・・・脇汗自慢をしてた事(笑) どんだけ一生懸命歌って、自分の脇汗が凄いかってのをずっと自慢しよった(笑)」

いろいろ面白かったのに、一番覚えてるのそれかよwww

そして、去り際、「みんな、脇汗の話は内緒ね★」と言いながら引っ込む大石!!
かわええじゃないか!!!(←萌え。

この時点で、フロアの真ん中辺りに居たのですが、堂島ファンに譲ってもいいやー・・・と思って、ドリンクを取りに行き。
ちょっと後ろの方からゆっくり見るつもりだったんですけど。

ジャカジャカとアコギかき鳴らしながら出てきた堂島さんが、なんか物凄く笑ってて。
そしたら、フロアでお客さんも笑って、変な雰囲気で盛り上がり始めて。

堂島「えー! 何これ、なんでみんな笑ってんの! 楽しそうなんだけど! すっげーやりやすい! あははは、大石くんありがとー!!! あははは!!」

何このテンションwww

曲名がね、分からないのが多くて。
ライヴ見るの初めてで、予習もなんにもしてないから、昔の曲しかしらんのよ。
だから、MC集になります。ごめん。でも、かなり楽しかった。

「みんな、大石くんにうっとりしたんだろー! あんな、ペーパームーンにうっとりしたんだろー! もう、俺、あんなの出来ねーよ、向こうでちびっちゃうかと思ったからね!!」

「てか、なんでみんなそんなに笑ってんのー? 代官山って、もうちょっとお洒落な街だと思ってたんだけどww 下北かー!!?ww」

「昨日さ、大阪でイベントでさ。野外フェスだったから、アゲアゲの曲ばっかり用意してったわけ。盛り上がると思ってさ。そしたら、みんな暑くてへろへろになっちゃってwww もう、かなりスベッたよね!!」

「もう、昨日を忘れさせて!!!」

(あのコ猫かいな、の前フリで)「みんな、ヘイ!って言ってね。 ヘイ!ヘイ!ヘイヘイ!で2セットあるから! 直前になったらさ、顔で合図するから、よく見といて!!(←変な顔) これね、昨日出来なくてやり直しさせたからねww」

へろへろの客に、やり直させたんかいwww

「最近さー、これ、なんて言うんだっけ、チラシ?で初めて自分のスケジュール知る事多くて」
(お客さんから「フライヤー!」という声。)
「え? フライヤー? ・・・それ、代官山では、でしょ? 下北ではチラシって言うんだよww」

・・・じゃ、聞くなwww

「でも、さすがにさ、これ知らなかったら、俺、事務所変えた方が良いよね! これは知ってる! レコ発のツアーやりますよー!」

いや、出演イベントをチラシで知るアーティストって、大丈夫なんかね(笑)

「大石くんの事はさ、ずっと気にかけててさ。バンドの頃からね。・・・俺も、解散とか再結成とかしてぇよ!!」(←これ、前にシカオも同じ事言ってなかったっけww

「金環日食を、千年前に見た人もね、見逃したというか、見れなかった人が居ると思うんだよね。『ま、まぶしかろう・・・』とか言ってさ、いや、分かんないけど、昔の言葉で! 『まぶしそうろう・・・』とかww」

発想が可笑しいだろwww

「だから俺もさ! 千年ぶりに、金環日食を見逃した人になるから!! ははは!!」(←なぜか自信たっぷり。

曲はね、あとで教えてもらったので分かったのが、CLAP AND SHOUTとかTOKYO WALKIERSとか、6AMとか、ベンジャミン空を睨む、とか。

そうそう、ベンジャミンの時、最後にみんなで合唱するんだけど。

「2パターンあるよ! まず、♪じだんだじーだんだ じだんだじーだんだ♪っていうのね。・・・そうそう、良いねー! 2つ目が♪じーだんだ じーだんだ♪ね。・・・そうそう。じゃ、みんな、好きな方歌って!!」

・・・え!?(笑)

案の定、ぐだぐだで。

「はいはい、じゃ、こっちから半分が1パターン目で、こっちから半分が2パターン目ね!」と、分けてました。・・・そりゃそーだろ(笑)

「はい、地団駄踏んで! 日頃あるだろ、地団駄踏みたいような事が! 金環日食見れない気持ちで踏んで!」

・・・根に持っとるやないかいww

何だか、もう、大盛況でお腹いっぱいだったのですが、最後に2人でセッションするなんて言うもんだから、楽しみに待つ。

そして2人で出てきてからも、漫才みたいな事やりよった。

大石「じゃ、そろそろセッションを」
堂島「やりますか。この曲、よく聴くけど、カバーしてる人とか居るのかな・・・あ、大石くんはよく歌うんだっけ?」
大石「ええ、僕は・・・」
堂島「ふんふん。じゃ、やりますか。」

大石くんがギターで、堂島さんがブルースハープ持って。
大石くんが、ギターのイントロ引き始めて、何が始まるのかな、ってウキウキしてて、堂島さんと大石くんが向き合って、見つめ合ってて。
多分、フロアのお客さん9割方、此処で入るよね、って分かるくらい分かりやすいイントロだったのに。

堂島孝平、ニヤニヤ笑ったまま、変な動きをしだして、入らずww

大石「入らんのかーい!!ww」
堂島(ニヤニヤ)
大石「なんか、入らないんちゃうかなーって顔しとったけど、やっぱり入らんのかい!!」

もう、仲良し過ぎて笑いすぎておなか痛いよ。

そして、次のタイミングは、ちゃんとキメてきて。

♪ダンスフロアに 華やかな光〜♪

!!!!!!
!!!!!!
「今夜はブギー・バック」ですって!!!!!???

ひゃあ!
ひゃあああ!!
か、か、か、カドカワさぁぁぁぁぁぁん!!!(←私信、心の声。

なんかもう、色んな物が出るかと思った。(←なんやそれ。

ラップの部分。
堂島さんが歌ったんだけど。
お客さんみんなで一緒に「よくなくなくなくなくなくなーい?」って言うの、最高やったわー。
みんな知ってるよね。名曲ですよね! 世代だわー、やっぱり。

そして特筆すべきは。ブリッジの部分。
大石くんが、しっとりとまっすぐにフロアを見て、歌い上げる。

♪心変わりの相手は「堂島さんから」僕に決めなよ♪

って。粋な。歌い替えを。しちゃうから。

最初から大石くんだけどー!!
もう、もう、ずっと大石くんだからー!!
はぁぁぁぁぁぁぁん。

と。溶けてしまう所だった女は私です。
あの視線が!! もう、なんていうんですか。とろっとしてて、惑わす感じと言うんですか。甘えた感じの。なんだそれ。もう、なんだそれ!!!(←混乱。
思い出しただけで溶けるわ。

そして、無事に終わった・・・・ジャラララーン・・・・・・

堂島「いちにーさーん を待たずに 16小節の旅の始まり・・・」
大石「(笑)」(←まだやるんかい、と言いたげ。

お客さんも、仕方ねーなー、楽しいんだろ、堂島!・・・モードww

一緒に叫ぶ。
「ピザ!」「チキン!」「セイ ハロー!」「よくなくなくなくなくなくなーい!?」
楽しかったww

そして、其の後のサビまでいった所で満足したのか、終わりました。
時間、かなり押してたみたいです(笑)
てか、堂島くんの演奏中から「実はねー、これ、凄く押してんの。時間オーバー。あ、大石くんもね、オーバーしてたんだけどね!」って言ってた。

ツーマンのイベントってさ。
単純計算で、ファンが半々ってことじゃない?
だから、アーティストも、残り半分を退屈させない、あわよくば自分のファンにしちゃいたい、って思って、真剣に挑むと思うのね。
ワンマンは、絶対に自分のファンだから。
新曲をやってみるとか、最近やってないレアな曲をやっちゃうとか、サービス精神が働くんだろうけど。
ツーマンや、フェスって。
アーティストとしても、自分の自信作を持ってきて、楽しませたい勢いのぶつかり合いだと思うのです。
だからねー、なんか物凄く楽しかったわ。
良かったです。

大石くんに惚れなおしたのは勿論の事。
堂島君も好きになってしまって。
収穫の多いライヴでしたな。

てか、このレポ長いなぁ。
読む人おるんかね。
mixiに貼付けるのはやめとこかな・・・此処から厳選するかな・・・(笑)

|

« かなしみあいよりふかいのはだあれ。 | トップページ | 考察。 »

コメント

はい!呼ばれたので出てきました!
いやー、楽しいレポありがとうございます!
本当MCが「お前芸人か!?」って思うぐらい面白くて、多分スベってるのみたことないです(笑)。

DJKHは2マンもなんでもライブは楽しもうっていうタイプで、以前のMCでも「オレ、ライブ終わった後に『お疲れ様でした~』って言われるのイヤなんだよね!だってライブ楽しくて疲れることじゃないのに、お疲れ様ってなんか違うと思って!」と言っていて、カッコイイ!!!と思った次第です。

投稿: カドカワ | 2012年6月12日 (火) 18時38分

>カドカワ嬢

ありがとー!
正直、カドカワ嬢が堂島ファンじゃなかったら、このライヴ見てないんじゃないかな・・・と思うので、本当に感謝です。
そしてそのMCかっこいいですね、ホント。
MC面白い方でした・・・曲も歌も本当に良かったけれど、覚えてるのがほとんどMCという。衝撃(笑)
髪型の事とか、面白い琴を本当に沢山言ってたので、思い出す度に書いていくねー。
今度、ワンマンも見てみたくなったなぁ。

投稿: 花居@管理人 | 2012年6月13日 (水) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京旅行の事。〜堂島さんと大石くんの件〜:

« かなしみあいよりふかいのはだあれ。 | トップページ | 考察。 »